バルクオムの2chでの評判はどうよ?

今話題のバルクオム(BULK HOMME) 、2chでどう言われているのか見てみました。
 わーっ!

☆2chでのバルクオムの評判は?

 語られてる語られてる!
 辛口で鳴らす2ch、出るは出るは。
 ▲生堂、▲HC、 「ドゥ・△・メール」、ニ△ア青缶、ホホ△オイルはどう? ワセリンはどう? 洗顔はかくあるべし??etc.etc.etc.…

 こんなにも男性が、コスメに真剣に向かいあっていること自体が驚きでしたが、バルクオムをどうこういう投稿は、私のみる限り全くありませんでした。
 一件だけ見当ったのは、洗顔料を泡立てるネットの使い勝手…
 これだけ?
 中身は!?

☆バルクオムのセットの中身は?

ではここで
バルクオム三点セット
洗顔料
化粧水
乳液
についてみてしてみましょう

◎洗顔料

 「生せっけん」タイプである洗顔料は、洗顔クリームでも固形石鹸でもありません。
 刺激の少ない洗顔料は“泡立ちの良さ”と“泡の弾力”が命です。
 生せっけんが泡立ちやすいのは、人肌くらいの温度で溶けやすいから。そしてしっかりとした(弾力ある)泡を作ることができるのは半固形だからこそのこと。即ち、

「肌への摩擦を極力減らした洗顔をすることを可能にしている」。

 きめ細やかに泡立つその洗顔料には、クレイミネラルズ、ベントナイトが配合されていて、不必要な皮脂を毛穴から取り除き、ベタつく男肌を清潔に保ちます。
 汚れはきちんと落としながらも、皮脂を落としすぎての乾燥を招く心配がないところが生せっけんの長所。
 しっかり洗っても乾燥せず、洗い上がりもしっとり心地良い、エモリエント効果抜群の洗顔料のようです。

◎化粧水

 化粧水には以下のような成分が配合されています。

 リンゴ幹細胞エキス(スイスの希少なリンゴ“ウトビラー・スパトラウバー”は 収穫後4ヶ月経っても腐らない驚きのリンゴ。その『幹細胞』を培養してつくったエキスでとても貴重な成分である。驚国的な保水力で乾きやすい男肌の潤いを守る)

 加水分解シルク(皮膚への吸着性と浸透性が高い。高い浸透性で肌の奥、角質層にまで潤いを与えると同時に、肌表面に皮膜を作って水分の蒸発を防ぎ、乾きやすい男肌を潤し続ける)

 セイヨウシロヤナギ樹皮エキスから抽出した『サリシン』 (肌のキメを整えることで知られる注目成分。カサつきやすい男肌を、滑らかさなモテ肌に)

 チャ葉エキス( 肌を健やかに保つ機能のある、カテキンの一種を豊富に含み、肌の清潔感をキープしてくれる)

 さらにベースには、肌によくなじむ温泉水を使用。
 自然由来の美容成分をふんだんに配合した、最高水準の化粧水だそうです。

◎乳液

 乳液にはアンチエイジングの雄、スクワランが保湿成分として配合されています。
 補給した潤いを、逃さず保持しながらも、ベタつきや重さを押さえて、「何もつけていない」感を実現した、男肌のための乳液だそうです。

 一般的に設定される原材料コストにおける限界を考えずに、潤沢な成分をふんだんにつかって、男性の肌に理想的であることだけを考えてつくられた商品。
 それがバルクオムだそうで…

 でもまああの辛口の2chさんがあれこれ言わないってコトのは、それだけ評価されてるってことですよね?サラフェ 口コミ

二重の整形前にやることリストをチェック!

二重の整形に踏み切るしかもう方法はないですか?
美容成形外科に行く前にやることリストをつくってみました。

>整形のいいところ、悪いところ

たとえプチ整形であったとしても手術は簡単ではないし、
費用や日数、リスクがあることも考えないといけません。

切開法は費用が何十万、日数も完全に腫れがひくまで少なくとも1ヶ月はみる必要があります。
またみる人がみると整形したとすぐばれてしまうことも。
整形自体に否定的な考えもまだまだあるのも事実です。
丁寧な事前カウンセリングはもちろん行われるでしょうが、
術後にもし思っていた二重にならなかったら取り返しがつきません。
すべてクリアできたなら、きれいなぱっちり二重が手にはいるでしょう。

埋没法は簡単ですが、その代わりこすったり年数が経過したりすると取れてしまったりします。
術後の痕は目立たないですが、人によっては傷がわかる場合もあります。
費用は何万、一週間もあれば腫れも引くので、
卒業して就職前の春休みに行動に移す人が多いようですね。

>やることリスト、全部やってみてからもう一度考えてみて

手術にリスクはあっても、毎日メイクのたびに二重を作りこむのは面倒なのも確かです。
そこでもう一度、自力で自分のまぶたを二重にするためやりのこしはなかったのか、
チェックするリストをつくってみました。

1、二重体操やマッサージをする。
眉毛はそのままに見開くようにグッとまぶたに力を入れる体操も効きます。
マッサージはまぶたの上を人差し指と中指でそっと押さえたり、
目頭から目尻にリンパを流す時のように流したりするのも有効です。
ですが、医学的な証拠はないんだそうです。

2、ダイエットをする。
ダイエットをするなど、やせて二重になった人は多いです。

3、自分のまぶた自体を二重にしてしまう二重グッズを使う。
その場限りの二重を手に入れる二重ケアは多いのですが、
ナイトアイボーテという二重美容液が目指すところは、自分の本物の二重。
ダメもとで初めてみる方も多いんですが、口コミやブログ投稿でみると手ごたえはかなりのものです。

ぽってりとした一重も、奥二重にも、片方が一重で片方が奥二重でも、
自分の思う二重に徐々に近づいていけるんですよ。
使い方は簡単で、二重のりの要領で夜寝る前にクセ付けます。
まばたきが少ない夜だからこそ、同じ時間ケアしてもクセ付きやすいんですってね。
美容成分がまぶたを守ってもくれるので肌荒れや伸びたりもしにくいんです。

整形に踏み切る前にもう一度チェックしてみてくださいね。

もしもナイトアイボーテの店舗があったなら・・・

公式サイトでの限定販売だというナイトアイボーテですが、もしも、店舗があったら・・・という想像を勝手にしてみました(笑)

☆店舗があったら・・

どうなるでしょうかねえ。

首都圏にしかないという可能性もありますね。
限定された原料だけを使ってるので、そんなに大量生産もしていないようですから。。

店舗があっても、在庫切れってことも予想できますね。

実際に買いに行きたいと足を運ぶ人がどのくらいいるでしょうか。
首都圏にできれば、その近辺に住んでいる人に限られてきますよね。

そうなると地方にいる人は・・・買えない・・ってことになるし。

そうかといって、全国各地に店舗をもつには、どうも無理がありそうです。

ナイトアイボーテだけを販売して経営が上手くいくかしら?
そんな心配もしてみました。

他の二重グッズやコスメなども一緒に売って、そこでケアもしてくれるっていう二重専門サロンみたいなものができたら、面白いかも~~

こんなことを考えるのは私だけでしょうか・・(苦笑)

ナイトアイボーテ ドンキで見つけれるか?

☆やっぱり通販が便利?

サロンみたいのがあったらいいかなあなんて思ったりもしましたが
返ってお金が高くつくなんてことにもなりかねませんね^^;

店舗があっても行けない人もでてくるだろうし、日本全国どこからでも注文できる通販がやっぱり便利かなっていう結論に至りました。

通販といっても楽天やAmazonなどの大手サイトにもなくて、ただただ公式サイト限定なのですよ。

それでお得に買えるのだから、文句はないですよね。
しかも、定期購入にすると、1回注文するだけで、毎月自動的に届けてくれて、
それもお得価格で買えるという特典がついてるんですよ。

店舗に足を運ぶ手間も時間も必要ないですし、
都合のいい時間に簡単に注文できる忙しい現代人にはピッタリなのかもしれません。

二重になりたいと切実に願っている人たちにとって、ナイトアイボーテみたいな、人に知られずに自然な二重を作ることができるアイテムってうれしいものですよね。

ただ、こうした美容液だけに頼るのではなく、やはりマッサージなどのケアも並行してするとより効果的だってこともよく覚えておいてくださいね。